医療レーザー脱毛の特徴

レーザー脱毛は、効果が高い

医療レーザー脱毛の特徴といえば、まずはその名の通り医療であるということでしょう。
医療なので当然医師の下で施術が行われます。
なので、万が一にもトラブルが起きた時に、とても安心であるというところも大きな特徴といえます。
そして医師の下で施術をするため、多くのエステティックサロンや脱毛サロンなどの光脱毛などよりもはるかに強い出力での施術が可能です。なので、サロンでの脱毛よりさらに高い効果が得られます。
さらに、高出力だからといって皮膚への影響はどうなのかというと、そこはサロン脱毛の出力で処理した後とほとんど変わらないくらいです。
色素に反応させるためやけどの心配もあまりありません。
そして、医療なので、サロンで行えなくなってしまったニードル脱毛と併用する事も出来、より確実に、無駄毛を処理できるのも医療レーザーの特徴といえます。

効果

レーザー脱毛は、痛みが少なく肌に優しい

医療レーザー脱毛の特徴としてさらに上げるとするなら、それは、痛みも少なく肌に優しいということでしょう。
一回の照射で感じる痛みは、よく、輪ゴムではじかれた感じ、と聞きますが、それよりも痛くないのが実際です。
軽く指ではじかれた程度です。(毛の太さにもよりますし、個人差は当然あります)そして、非常に高い出力で短時間で処理するため、皮膚下の熱のこもりも短時間で済むので炎症や毛嚢炎などの術後トラブルも少なくて済みます。
何よりも、自己処理をしなくなることで、お肌にかける負担が大幅に減ります、かみそりで肌を傷つける事も抜毛で毛根の毛細血管を傷つけたり炎症を起こしたりする事もなくなりますので、お肌に優しいのです。

肌

レーザー脱毛は、施術時間が短い

医療レーザー脱毛は、施術時間が短くて済む事も特徴です。
一本ずつ処理していくわけではないので、広範囲に短時間で脱毛が出来ます。それに施術時間ばかりではなく、施術期間も少なくて済むのがこの医療レーザー脱毛のいいところでしょう。
通常、エステで行われる脱毛は10回以上、多い方で20回以上、3年4年と通う方もいらっしゃいますが、医療レーザー脱毛はその半分以下の期間で済みます。
小さい範囲ですと少ない方で3回、多い方でもおしなべて5回くらいで早くて1年、かかっても2年くらいで完了してしまいます。
(個人差は当然あります)わずらわしい自己処理を延々とこの先繰り返していく事を考えれば、非常に短い時間と期間で無駄毛とさよならできるのです。

施術

レーザー脱毛のアフターケア



医療レーザー脱毛の施術後はアフターケアも大事です。
施術後、毛穴の所から、肌が赤くなったり、かゆみなどの肌トラブルが起きる場合があります。
そういったことが起きないように、軟膏などのローションを塗ることをオススメします。医療クリニックでは、緊急の際などの診察、治療も行えるので、安心して脱毛を行うことができます。

また、施術後は、肌がとても傷つきやすい状態になっているので、日焼けに注意をしたり、衣服などでも、硬い生地ではなく、柔らかい生地などで、施術部分には十分に気を遣いましょう。

脱毛info東京では、評判の高いクリニックを紹介してますので、ご自身に合うクリニックを探すことをオススメします。

Copyright © レーザー脱毛Info東京. All Rights Reserved.